間違いだらけの洗顔方法

今までの洗顔はゴシゴシと洗っていたのですが雑誌やテレビで洗顔の正しい方法を知りました。
ほとんどの方がきっと同じように間違った方法で洗っていたと思うのですが私も例外なく間違った方法で洗っていて顔の肌を傷める原因を作っていました。
本当に正しい方法はぬるま湯でしっかりと泡立て両手で顔をやさしく包み込むように洗うこの方が肌の摩擦を抑えてきめ細かな肌に近づく事が出来る。

洗顔用石鹸で洗う時に気をつけることは洗い過ぎない事と摩擦を与えない事が大切だと知りました。
洗いすぎは皮脂を落としすぎてカサカサの原因にもなる毎日洗っているから念入りに洗わなくても軽く汚れを落とす感覚で十分綺麗になるようです。
メイクをした時はクレンジングを使って最初に汚れを落とすので洗顔を使って洗う時はさっと軽く洗う方が良いようです。
今まで肌に良くない方法で顔を洗っていたと分かってからまず最初にゴシゴシと洗う事をやめて石鹸を泡立てネットで泡立てて包み込むようにやさしく洗うように気をつけるように洗うように成りました。
心なしか肌質が変わって来たようでしっとりして来たように思います。
ぬるま湯を使う事とやさしく洗う事を気をつけて続けて行きたいと思います。
バストなどの肌ケアにも使える方法なので是非試してみて下さい。
セルノートの情報はこちらから