洗顔をする際は冷たい水で。そのルールは間違っていた?!

お湯で洗顔すると毛穴が開きっぱなしになってしまって毛穴が詰まりやすくなるため、顔を洗う際は冷水で洗うという美容法は知っている人が多いのですが、実は冷水で顔を洗ってしまうと、シミが増えやすくなる。
という美容法はあまり知れ渡っていないことなのです。
実は冷水で顔をあらっても毛穴の大きさは変わらなく、もちろんお湯であらっても毛穴は広がりません。

結局お湯で洗っても冷水で洗っても毛穴の大きさは変わらないのです。
何故、冷水洗顔でシミが増えるのかというと、冷水は顔の血流を悪くし、老廃物が溜まってしまいシミの原因になってしまうらしいのです。
私はこれをテレビで放送されていて観たのですが、毛穴を引き締めるためにいつも私は冷水で洗顔していました。
それが間違ったことだったとは全然知らず毎日続けていました。
火照り顔にみえてしまうような顔が赤くなるのも実は冷水洗顔が原因らしく、気にしていた自分はこれが実は原因だったんだなと思いました。
冷水洗顔ではなく、ぬるま湯で洗顔することが良いということで、1番良いのはぬるま湯で洗顔、冷水洗顔を交互に行うことが1番良いらしいです。
まだ20代なのでシミは出来ていないてすが、将来シミができないように気をつけて洗顔などをしようと思いました。
セルノート楽天についてはこちら